二本松市の石材店ミナト石材です。お墓のことならミナト石材まで。

二本松市のお墓のことならミナト石材

0243-55-3156

メールでお問い合せ

連絡先

トップページ > 最新情報

真夏の大工事着工です。

今年は遅い梅雨入りとなりました。
現在は私たち石屋にとっての繁忙期。
工事に大きな遅れが出ませんように
一日も早い梅雨明けを祈るばかりです。

さて7月1日より
本宮市松沢地区におきまして
大改修工事を着工いたしました。

現状はこちら。

現状 (1)

・墓地前方の土留石積み
・外柵の新設
・五輪塔および墓誌の新規建て上げ

こちらが主な工事内容でございます。

昨日は現状の解体。
一度ほぼ更地の状態にいたします。

DSCN0852

本日は土留石積み用基礎コンクリート打設前の
・床堀り
・沈下防止用杭の打ち込み
・地盤強化
・型枠組み
ここまで終了できました。

写真は床掘りと
沈下防止用杭の打ち込み後の状態です。

DSCN0856

明日は基礎コンクリートを打設して
来週から石積み作業を開始いたします。

デザイン墓石入荷です。

現在展示場のプチリニューアルに向けて
各作業が進行中です。

弊社は老舗石材店であるがゆえ
古くからの和型三段墓石に特化した石材店と認識されやすく
御来店いただくお客様の中には
洋型墓石やデザイン墓石の取り扱いがないのではと感じていた方も少なくないようです。

もちろんそんなことはなく
世界でひとつだけのお墓づくりや
想いを込めたオリジナリティ溢れるお墓づくりにも注力しています。

ただ口頭でこういった弊社の考え方をお伝えしましても
なかなか伝わりづらいものですから
今回弊社のお墓づくりの姿勢を視覚的に訴求できる
展示コーナーを作製しております。

先日新たに設置する展示品が入荷となりました。
現在は工場内で仮組みし
仕上がりの確認作業をしております。

優美 (1)

優美 (2)

デザイン墓石「優美」という石塔です。

優美 (3)

竿石下部に施された蔦模様がアクセントとなり
墓石を美しく演出しています。

この素敵なデザイン墓石は
新たな展示コーナーの中央に据えたいと考えています。

プチリニューアル完成後は
このデザイン墓石を見に
どうぞお気軽に遊びにいらしてください!!

梅雨も間近です。

6月も中旬に入りまして
ここ東北地方南部も梅雨入り間近です。

梅雨の間はやはり雨の日が増えるわけですが
お盆前完成お約束のお仕事に影響が出ませんよう
雨の日も大きなテント張って現場を進めていきたいと思います。

さて。
二本松市西勝田東部地区
古内共同墓地で進行していました
外柵新設工事が先週の金曜日に完成となりました。

DSC_0563

DSC_0564

また本日中に
郡山市東山霊園での墓所新設工事も完成となる運びです。

明日からは二本松市岳市営霊園と
福島市松川町の共同墓地での工事と2件着工いたします。

6月に入りました。

6月に入りまして
早いもので一週間弱経過いたします。
お盆前の繁忙期も目前に控え
弊社も社内が慌ただしくなってきました。

これからは梅雨の時期。
雨が続きますと現場でのお墓の建て上げ仕事に
どうしても遅れが生じてしまいます。

お盆前完成お約束で承っておりますお仕事が
全て無事に終了できますように
雨の少ない梅雨であることを祈るばかりです。

現在は
二本松市西勝田東部地区古内共同墓地での外柵新設工事と
郡山市東山霊園での墓所新設工事と二件を進行中です。

東山霊園での仕事は
キリスト教徒の方のお墓をおつくりしています。
厳密にお話しますと
仏教とキリスト教ではお墓の概念に違いはありますが
故人の安らかな眠りを願って建てるという意味では
大きな違いはありません。

お客様の御期待にこたえることができますように
精一杯つとめたいと考えています。

私ども石屋は石を売ってるのではありません。
お墓を通してお客様に
「安らぎ・幸福」を得ていただいているのです。

CA3A0217

お墓の通路舗装工事。

本日も真夏のように暑い一日です。
まだ5月ですがニュースを見ますと
熱中症で倒れた方もいらっしゃるようで
暑さ対策はすでに気が抜けませんね。

現在は地元二本松市小浜地区東禅寺様寺墓地におきまして
お墓の通路のコンクリート舗装工事を進行中です。

このあとは
同市西勝田地区での外柵新設工事
同市岳地区二本松市営霊園でのお墓の新設工事
郡山市東山霊園でのお墓の新設工事
と続いていきます。

今回の東禅寺様でのお仕事は
石工事ではなくコンクリートやブロックを使用する内容で
お参りの際の通路をコンクリート舗装いたします。
弊社のお墓のリフォーム工事では
快適なお参りができる空間つくりを御提案させていただくわけですが
通路がきれいに舗装されることで快適なお参りに寄与するわけですので
こういったお仕事もお墓のリフォームの一環に該当いたします。

DSC_0528

DSC_0529

DSC_0531

まずはコンクリートブロックで階段を3段新設いたします。

TOPページ「石一段目ブログ」でお馴染みの湊純人が作業中。

真剣な眼差し。頼もしい限りです。

墓所新設工事完成です。

四連休明けから着工いたしました
二本松市向作田新墓地での墓所新設工事が昨日完成となりました。
真夏を思わせるような日々が続きましたが
快晴に恵まれ円滑に作業が進みました。

DSCN0774

DSCN0775

DSCN0776

余分な装飾品を極力取り除き
いたってシンプルに
またお掃除のしやすさを考慮しての設計でございます。

17日㈰に四十九日法要と納骨式が行われます。

当日も晴天に恵まれ
大切なセレモニーが何事もなく執り行われますことを
心よりお祈りいたします。

またお世話になりましたお墓が
御家族様の絆としていついつまでも
そこにあり続けますことを心より願っております。

余談ですが
商談の中で御施主様の御子息様が
弊社ウェブサイトTOPページの石一段目ブログでお馴染みの
湊純人と同じ郡山市の尚志高等学校の野球部OBであることがわかりました。
世代が違うので同時期に在籍ではないのですが
こういったことに「縁」というものを感じます。

私ども石屋は
こういったありがたい「縁」に支えられて今がございます。

昨日より営業再開です。

皆様四連休はいかがだったでしょうか?
それぞれに楽しい四連休でありましたならば幸いでございます。

さて。
弊社は昨日より営業を再開いたしました。
四連休中もそうでしたが
まるで夏が来てしまったかのような毎日です。
暑さに負けないように
体調管理には念を入れて頑張っていきたいと思います。

まずは二本松市向作田地内の新・向作田墓地において
墓所新設工事を着工いたしました。

こちらは来週末の
四十九日法要までに完成お約束のお仕事です。
遅れるわけにはいきませんので
工事を集中して進めていきたいと思います。

写真はお墓の大きさや高さの基準となる丁張りの完成後に
床堀りを開始した時の様子です。

DSC_0369

二本松市内空き墓地情報。

二本松市内の空き墓地の御紹介です。

二本松市向作田地内の
向作田共同墓地の隣に新・向作田墓地が造成され
103区画が販売になりました。

平成27年4月28日現在で
残り40区画ほど販売中でございます。

平坦地の墓地で日当たりも良好
また広々とした駐車場も隣接されています。
足元も砕石が十分に充填された墓地通路ですので
雨の日のお参りでも足元がぬかるむこともありません。

二本松市内の墓地では最も優れた墓地条件です。

墓地をお探しの方がいらっしゃいましたら
どうぞお気軽に御連絡下さいませ。

新・向作田墓地 1区画2m×2,5m 宗教・宗派不問となっております。

新・向作田墓地 (1)

新・向作田墓地 (2)

新・向作田墓地 (3)

GW休業の御案内。

毎日夏が来てしまったかのような
暑い日が続いています。

すでにGWに入っていまして
本日から五連休という方が多いようですね。
皆様それぞれに楽しい連休をお過ごしくださいませ。

弊社は明日より四日間の休業とさせていただき
5月7日(木)より営業再開の予定でございます。

休業中ではありますが
お電話やメールでのお問い合わせには対応しておりますので
何かございましたらばお気軽に御連絡下さいませ。

連休中素晴らしい天気に恵まれますことを
心より願っております。

CA3A0217

地蔵尊通り1基目完成。

4月後半にも関わらず
本日なんと二本松市小浜地区は気温30度オーバー。
一気に暑くなり
体調を崩してしまいそうです。
春バテとでも言いますでしょうか。
皆様どうぞ御自愛くださいませm(_)m

さてさて。
晴天に恵まれまして
平成27年度分地蔵尊通りのお地蔵様1基目が完成いたしました。

DSC_0289

DSC_0291

これまた個性的な佇まいのお地蔵様となりました。

お近くにお出かけの際は
どうぞその優しいお姿を御覧くださいませ。

お地蔵様。
地域の子どもたちをいついつまでもお守りくださいませ。

弊社ではこういった願いを込めて建立させていただいております。

10 / 20« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ